ブライダルチェック検査

ブライダルチェック検査とは

「新しいパートナーができた!」
「症状はなにもないけど、何かの病気に感染していそうで不安」
「結婚前に検査をしておきたい」
というとりあえず一通りの検査を受けておきたいといった方に向けた検査セットです。

検査は、感染の可能性のある日から83日目以降でしたら何時でも可能です。
※B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルスの精密検査を組み合わせていただくと、感染した日より最短35日後から検査を受けていただけます。

マイコプラズマ・ウレアプラズマ(のど)・一般細菌・カンジダ(皮膚擦過)は含まれません。すべての検査をご希望なさる方は、ご予約も可能な、コンプリートセットをご検討ください。

コンプリートセット >

 

ブライダルチェック検査の検査項目

  1. HIV
  2. 梅毒
  3. クラミジア(性器とのど)
  4. 淋病(性器とのど)
  5. マイコプラズマ(性器)
  6. ウレアプラズマ(性器)
  7. ヘルペス
  8. トリコモナス
  9. 男性:カンジダ(尿)
  10. 女性:カンジダ(膣)
  11. HPV(高リスク・低リスク)
  12. 男性:一般細菌(尿)
  13. 女性:一般細菌(膣)
  14. B型肝炎
  15. C型肝炎
 

ブライダルチェック検査内容

検査項目は全16項目で、HIV検査以外は精密検査となります。
感染の機会からB型肝炎のNAT精密検査は35日、C型肝炎のNAT精密検査は、24日経過していると1項目2,000円(税別)の追加で検査ができます。

マイコプラズマ・ウレアプラズマ(のど)の検査を、1項目5,000円(税別)で追加することも可能です、ご相談ください。

トータル料金 50,000円(税別)

 

治療について

治療費用はブライダルチェック内に含まれておりませんので、別途費用がかかります。
感染している項目によって、適切な抗生剤の処方などを行っています。
また、当院は院内処方を行っておりますので、薬局に行く必要がなく、その場でお薬をお渡しすることが可能です。

※HIVや肝炎の治療は行っておりませんが、HIVの紹介先は、治療実績が豊富な病院を選定して、紹介状を作成しておりますので、ご安心ください。

 

治癒検査(治ったかどうかの検査)について

クラミジアや淋病、マイコプラズマ、ウレアプラズマの場合は、 治療後に、しっかりと完治したかどうかを調べるための検査を行います。

適切な抗生剤を服用した場合でも、耐性菌と呼ばれる、抗生剤が効かない菌だった場合などがあり、完治する確率は100%ではないため、治ったかどうかの検査は、とても重要な検査となります。
当院では治ったかどうかの検査は、通常、治療後4週間以上あけてからの検査をおすすめしています。
これは、当院で行っている遺伝子を調べる検査は非常に精度が高いため、すでに治っている(死んでいる菌)のに検査結果が陽性と出ることがあるためです。

治ったかどうかの検査の費用はブライダルチェック内に含まれておりませんので、別途費用がかかります。 検査項目により、料金が変わります。

 
   無料相談・問合せはこちら>

クリニック紹介

あおぞらクリニック 新橋院

東京都港区新橋2丁目16−1
ニュー新橋ビル3階 330(男性) 339(女性)
新橋駅日比谷口から徒歩0分
平日
11:00〜14:30 16:00〜20:00
土日祝日
9:30〜13:30 14:30〜18:00

あおぞらクリニック 新宿院

新宿区新宿3丁目18-1
しんじゅく一色ビル6階
*1Fにソフトバンクさんがあるビルです
新宿駅東口から徒歩1分
平日祝日
11:00〜14:30 16:00〜20:00
土日休診