血液検査セットとは

「早く不安から開放たい!」
「性病に感染していると思うと仕事が手につかない」という方に向けた検査が血液検査です。

 

血液検査セットの検査項目

  • HIV(第3世代抗体検査あるいは第4世代抗原検査)
  • 梅毒
  • B型肝炎(即日あるいはNAT検査)
  • C型肝炎(即日あるいはNAT検査)
 

血液検査セット内容

血液検査セットでは、HIV、梅毒、B型肝炎、C型肝炎の4つの検査がセットになっています。
HIVはもちろんのこと、B型、C型肝炎は肝硬変や肝臓ガンにつながる恐ろしい病気です。
梅毒も症状が進行すると回復に時間がかかってしまいます。
これらの病気を1回の採血でまとめて検査することが可能です。

血液検査セットの検査について

即日検査
 

検査方法 採血

検査結果 平日の場合15分〜30分

トータル料金 20,000円(税別)

 
精密検査
 

検査方法 採血

検査結果 平日の場合1日〜2日

トータル料金 26,000円(税別)

 

梅毒の治療について

初期感染でしたら2〜4週間の投薬治療と確認のための血液検査で治療が終了します。
※原則として6ヵ月間のフォローアップが必要です。

 

HIV(エイズ)、B型肝炎、C型肝炎の治療について

HIV(エイズ)、B型肝炎、C型肝炎は当院では治療を行っておりません。
紹介状を無料で作成いたしますので、患者様が通院しやすい病院に紹介状を持参の上、すぐに治療を開始するようにしてください。
もしくは、ご自身のPCから検査結果を出力して希望する病院にご持参の上、治療をすすめてください。

 

メールでの問い合わせ