あおぞらクリニックに関するQ&A一覧

あおぞらクリニックに関するQ&A

  • 英語を話せるスタッフはいますか? 申し訳ございませんが、日本語のみでの診察となります。
    ※患者様の方で通訳の方を同伴いただけるなら診療いたします。
    ※英語で診断書をお渡しすることは可能です。
  •  
  • 注射針などの使い回しはありませんか? 注射針等の使い回しは一切ございません。患者様の目の前で注射器を袋から取り出し、常に新品のものを使用しております。また、その他にも衛生面を考慮し、アルコール消毒用の綿も個別包装のものを使用しておりますし、椅子に敷くシートも毎回取り替えています。
  •  
  • 性病検査(HIV・クラミジアなど)は未成年でも受けられますか? はい。未成年の方でも匿名で検査をお受け頂けます。
  •  
  • どの時間帯が比較的空いていますか? もちろん日によって異なりますが、新橋院では平日の15時~17時は比較的空いている場合が多いです。また、混んでいる場合でも診療時間内に来院頂いた方の検査は必ず行いますのでご安心ください。 検査の内容次第ではございますが所要時間の目安としては、最大でも来院からお帰り頂くまで2時間以内に収まるとお考え頂けたらと思います。通常は1時間以内に終わります。
  •  
  • 検査結果を他の患者さんのものと取り違えることはありませんか? はい。自信を持って「取り違えることは無い」と言えます。正しい検査結果をお伝えすることは病院としての最低限の義務です。あおぞらクリニックでは万が一にも取り違えが起こらないよう、万全の体制で検査を行っています。 具体的には患者様1人1人に番号を割り振り、その番号を試験管(正式名称:スピッツ)やトレーにも書くことで、匿名であっても検査結果を取り違えることのないようにしています。また、結果をお伝えする際には即日検査の検査キットに間違いがないか、患者様ご本人に確認頂いております。 また、院外のラボに検査を任せる場合には必ずダブルチェックを行い、決して取り違えることのないよう徹底した管理を行っています。
  •  
  • 性病検査(HIV・クラミジアなど)や治療にかかる費用はどのくらいですか? もちろん検査内容や治療内容によって費用は異なりますが、検査と治療を合わせると平均して20,000円~30,000円程になる方が多いです。
    詳しくは料金表をご覧頂くか、クリニックへ直接お問合せください。
  •  
  • 治ったかどうかの検査は、薬の服用が終わってから4週間経過しないとできませんか? 陽性(感染していた)だった病気が治ったかどうか検査は、精密検査(PCR法)で行ないます。精密検査は、大変精度が高い検査なので、早めに検査をしてしまうと病原菌の死骸に対しても反応してしまい陽性(感染している)という診断結果がでることがあります。 その為、4週間経過後に検査をすることをお勧めしております。
  •  
  • ED治療薬の処方に初診料や診察料はかかりますか? ED治療薬の処方に初診料や診察料は一切かかりません。お支払い頂くのは、お薬代金のみです。
  •  
  • ED治療薬の処方に予約は必要ですか? いいえ。ご予約は不要です。そのまま来院ください。
 

メールでの問い合わせ