美味しくいただいて、運勢を開きましょう!

皆様、こんにちは!

看護スタッフの三溝です。

 

お正月休みも終わり、仕事始めの1週間、大変お疲れ様でした!

 

さて、1月11日は「鏡開き」ですね。

鏡開きとは、正月飾りとして神様や仏様にお供えしていた鏡餅を、食べやすい大きさに切り分けて、お雑煮やお汁粉などに入れて食べる風習(地域によって、行われる日にちには違いあり)で、1年間の一家の健康を祈願して行われます。

神様や仏様にお供えをした食べ物にはエネルギーが宿ると考えられており、感謝しながら食べることで、病気にならずに1年を過ごせることを祈願しているのです。

 

また、昔は鏡開きによって年神様を見送り、お正月にひと区切り付けて、その年の仕事始めをするという意味も含まれていたそうです。

もともと、武士の時代からの風習だったこともあり、武士社会では「切る」という言葉は、切腹を意味して縁起が悪いとされていたため、餅を切る際には刃物を使わず“割る”ようになりました。ただ、「割る」という言葉もおめでたい場では縁起が悪いため、「運を開く」にかけて「開く」という言葉を使い、鏡開きと呼ぶようになったのだとか。

 

皆様のご自宅にも、まだ飾ったままの鏡餅はありませんか?

せっかくなので今年の運が開けるよう、鏡開きをしてみてはいかがでしょうか。

 

あおぞらクリニック新橋院は、今年も土・日・祝日関係なく診療しております(奇数月の第2日曜日のみ、ニュー新橋ビルの休館日のため休診)。

 

お困りの際には、いつでもご相談くださいませ。

続きを見る

知っているとちょっと自慢できる? 今年の干支の豆知識

皆様、あけましておめでとうございます!

受付スタッフの佐々木です。

 

2019年もあおぞらクリニックを、よろしくお願いいたします。

 

さて、2019年の干支は皆様ご存知ですか?

今年は亥(イノシシ)年です。

それに合わせて、今回はイノシシについてお話させていただきます。

 

イノシシといえば、「猪突猛進」等の四字熟語を思い浮かべる方も多いと思いますが、実はイノシシ、とてもフットワークが軽いです。

真っ直ぐ進むだけでなく、カーブも方向転換もお手の物。

また、知能も高く、賢い動物です。

 

ちなみに、日本語で「のたうち回る」という表現がありますが、これもイノシシが語源の言葉。

イノシシは体の表面に付いた寄生虫などを落としたり、または体温調節のため、水浴びや泥浴びを行いますが、その場所を「沼田場(ぬたば)」と言います。

そこでイノシシが体を擦りつける様子から、「(ぬたうちまわる→)のたうちまわる」という言葉が生まれたそうな。

 

また、干支は中国などの漢字文化圏にて、年・月日・時間や方位、角度を示すために用いられていましたが、日本の干支と中国の干支には、異なる点があります。

それは、中国の干支には「亥(イノシシ)」が存在しないことです。

中国ではイノシシではなくブタになります(他にも、ベトナムやインド、ロシアなどにも干支は存在しますが、やはり国ごとに異なる動物が存在するようです)。

 

では、なぜ日本と中国で、イノシシとブタの違いが生まれたのでしょうか。

そもそも、ブタはイノシシを家畜化した動物で、干支が日本に広まった時代には、まだ日本ではブタは浸透しておらず、イノシシのほうが身近な存在だったためと言われています(所説あり)。

そのため、亥(イノシシ)年が誕生したようです。

 

そして、イノシシの肉は古くから万病に効果ありとされており、無病息災の象徴であることから、亥(イノシシ)年は「無病息災の年」とも言われています。

 

ちょっと長くなってしまいましたが、イノシシについて詳しくなったところで、今年が皆様にとって、無病息災の1年となりますよう、スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。

続きを見る

2018年も有難うございました!

皆様、こんにちは! 受付スタッフの安部です。

 

2018年もあと3日と迫り、街中の慌ただしさもピークを迎えていますが、皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?

 

今年も数多くの患者様にご来院いただきました当院ですが、年内及び年始の診療は新橋院・新宿院それぞれ、下記の通りとなっております。

 

  • 新橋院:年内1229日(土)まで/1100200014301600まで休診)

     年始:13日(木)から/1100200014301600まで休診)

 

  • 新宿院:年内1228日(金)まで/1100200014301600まで休診)

     年始:14日(金)から/1100200014301600まで休診)

 

例年、年始は大変混み合い、診察までの待ち時間が通常よりも長くなってしまうことが予想されるため、ご来院をご検討されている方は、お時間に余裕を持ってお越しいただければ幸いです。

 

来年もスタッフ一同、皆様が一日でも早くご不安を解消出来るように、より一層努めてまいりますので、何かございましたらお気軽にご相談くださいませ。

 

少しばかり早いですが…今年もお世話になりました。来年も何卒よろしくお願いいたします!

続きを見る

今年もお疲れ様でした! あおぞらクリニック大忘年会

皆様、こんにちは♪ 受付スタッフの鈴木です。

 

2018年も残すところ半月となった1215日(土)。

あおぞらクリニックでは新橋院・新宿院合同による忘年会が行われました!

 

毎年お世話になっている「第一ホテル東京」様を会場に、今年も豪華な会場とお食事の数々で、夢のようなひと時を過ごさせていただきました。

 

 

【食べるのがもったいないくらいにオシャレな料理!】

 

また、今年は開院5周年ということで、内田理事長&理事に、ささやかながらスタッフ一同から記念品を贈らせていただきました! 喜んでいただけて何よりです。

 

【記念品はスタッフ一人ひとりからのメッセージを添えたアルバム!】

 

宴の途中では、スタッフ各自の来年の目標発表、恒例のビンゴ大会などで大盛り上がりとなりました。

 

節目の年を迎え、新たなスタッフも増えて、ますます成長を続ける当院ですが、来年をさらなる飛躍の年にして、10年、15年と長く皆様に愛されるクリニックになれるよう、スタッフ一丸となって頑張っていきます!

 

【最後はもちろん皆で記念撮影!】

続きを見る

あおぞらクリニック新橋院は5周年を迎えました!

皆様こんにちは!受付スタッフの大島です。

最近、急に寒くなりましたが皆様お風邪などひかれてませんか?

 

新橋院は、みなさまのおかげで12月9日で5周年を迎えることができました。

 

また、新宿院では12月より女性診療を始めさせていただいております。

 

今までは新橋院のみでしたが、新宿院でも女性の検査・治療が行えるようになりましたので、

 

ぜひ新宿院の方もご検討下さい。

 

問診や診察介助も女性スタッフが対応いたしますのでご安心下さい。

混雑状況によっては男性スタッフが問診の対応することもございます。)

 

新宿院での女性診療のみ、事前にご予約をいただいております。

 

下記のURLのご予約フォームよりご予約下さい。

          

https://www.aozoracl.com/josei

女性待合室の予約になりますので、当日はクリニックの患者様と並行して診察を行います。そのため混雑状況によってはお待ちいただくこともございます。ご了承下さい。)

 

これからも新宿院・新橋院ともによろしくお願いいたします。

 

【新宿院のスタッフの手書きの看板です!可愛い雪だるまを描きました!】

 

【受付を済ませましたら、ピンクのカーテンから待合におすすみください】

続きを見る

ワクワク楽しい”歯医者さんを見学!

皆様、こんにちは! 受付スタッフの安部です。

 

先月末、東大阪市にある話題の歯医者「医療法人社団ゆめはんな会 ヨリタ歯科クリニック」(http://www.yorita.jp/)様に、当院内田理事長以下、受付・事務&看護師スタッフ数名で見学に行きました。

 

【ウェルカムボードなども作っていただいちゃいました!】

 

何が話題なのかと言うと…同院はかねてより予防中心の診療モデルを実現し、高い業績を上げられていることに加え、普通なら必要があっても敬遠してしまいがちな歯医者のイメージを覆し、患者様が安心して通える“ワクワク楽しい”をコンセプトにした、様々な取り組みを行われているのです。

 

まず印象的だったのは、院内に足を踏み入れた瞬間から感じる“世界観”でした。開放感に満ち、柔らかな照明に包まれた待合室はとてもオシャレで、この時点で「何かが違う」と思わされること必至。

そして院内に溢れる、たくさんの笑顔。“スマイル&コミュニケーション”を大切にする同院は、スタッフの方々が常に笑顔で患者様と接していて、言葉や動きの随所には“おもてなし”の心が感じられました。

特に、患者様を一番最初にお迎えする受付担当=同院では「スマイルクリエーター」と呼ばれる方たちの美しい所作に、同じく受付スタッフであるはずの自分のそれが、まだまだ未熟であることを実感させられることに…。

 

ちなみに同院、歯科業界で初めて、経済産業省主催の「おもてなし経営企業選」(13年)に選ばれ、さらに第2回「ホワイト企業大賞」(16年)をも受賞されているのですから、もはや脱帽です。

 

そして、もうひとつ素晴らしいと思ったのが、虫歯のない子供たちが健康な歯を守り育てるため、自分たちから進んで定期的に来院するという、予防診療の会「カムカムクラブ」でした。

子供にとっての歯医者は、まさに行きたくないところベスト3に挙がる場所だと思います(笑)。しかし、見学時に来院されていた子供たちは皆、笑顔を浮かべていて、楽しい遊び場にやって来たという雰囲気。

そんな「カムカムクラブ」では、虫歯予防の大切さを伝える「カムカムフェスタ」をはじめとする様々なイベントも行なわれており、楽しみながら予防診療が受けられるようになっているそうです。

 

見学の最後には寄田幸司理事長が、同院の明確な理念、目標設定の大切さ、スタッフ一人ひとりが主体性を発揮し、強固なチームワークで同院を支えていることなど、開院当時から受け継がれている“ヨリタイズム”を熱く語っていただき、「自分たちもこうありたい」と強く感動した、とても有意義な見学となりました。

 

ヨリタ歯科クリニックの皆様、本当にありがとうございました!

 

【寄田理事長とスマイルで記念撮影!】

続きを見る

日本性感染症学会学術大会に参加しました!

皆様、こんにちは! 受付スタッフの荒川です。

 

11月24日(土)と25日(日)の2日間、東京慈恵会医科大学(新橋校)にて「日本性感染症学会第31回学術大会」が開催され、学会員である当院のほぼ全スタッフが参加し、医師が研究発表を行いました。

           

今回の学会は「性感染症の予防を再考する」というテーマで行われ、性感染症予防のためには、情報をいかに皆様に伝達していくことが大事であるか、薬剤耐性、耐性菌の問題点についてなど、様々な発表を聴くことができました。

中でも印象的だったのは、梅毒の感染者が東京、大阪を中心に急増していて、今年は全国で6千人を超えると予測されており、性感染症学会でも危機的状況だというお話でした。

 

日本性感染症学会「ストップ!梅毒プロジェクト」

http://jssti.umin.jp/prevention/index_syphilis.html

 

日本性感染症学会ではこのような特集ページや、リーフレットも作成していますが、性感染症というナイーブな問題であるため配布場所も限られ、特に急増している若い世代の方々に情報が行き渡らないことが、大きな課題であるということでした。

 

当院では梅毒の検査(https://www.aozoracl.com/seibyoushurui/syphilis)を随時行っております。ご不安なことがあればお電話でも大丈夫ですので、一度ご相談いただければ幸いです^^

続きを見る

4つのタイプで人間関係が円滑に!

皆様、こんにちは! 受付スタッフの佐々木です。

 

今回は、以前にも話題に上がりました「類人猿診断(http://yakan-hiko.com/gather/)」について、さらに詳しくご紹介させていただきます。

 

そもそも類人猿とは、ヒトに似た大型・中型の霊長類を指す通称で、大型類人猿にはオランウータン、ゴリラ、チンパンジー、ボノボが含まれます。

これらの類人猿とヒトのDNAは、約98%が一致すると言われています。

 

しかし、同じ類人猿といっても、オランウータン、ゴリラ、チンパンジー、ボノボは、それぞれ性格や行動が違います。

まして、ヒトは同じ種の中でも、性格も行動も十人十色。

違う思考を持つ者が集まり、ヒトは社会生活を営んでいるので、当然そこには様々な問題が生じます。

自分と相手が違うことは分かっても、明確にどう違うのか…そこまで把握している人は少ないと思います。

類人猿診断は、ヒトに非常に近い類人猿に自分自身や周りの人を当てはめることで、お互いをより理解するきっかけとなるものです。

 

この診断は、2つの軸の下に成り立ちます。

・自分が大切にしているものは「物事の追求や成果」か、「安全・安定の維持」か。

・貴方は感情を表に「出す」か、「出さない」か。

 

自分や周りの人が果たして、何に当てはまるのか…ぜひ試してみてください!

この診断から、自分と相手の違いを理解し、より分かりあえるようになれれば最高ですね。

 

ちなみに、当院のスタッフは圧倒的にゴリラが多いです。

どこの動物園にも負けない数のゴリラの群れに会えることでしょう。

続きを見る

お得なLINEクーポンあります!

皆様、こんにちは! 受付スタッフの大島です。

 

当院では、性感染症についてもっと皆様に知っていただけるよう、院内チラシや掲示物だけでなく、LINEにて毎週火曜日に、様々な配信をさせていただいております。

 

性感染症に関する知識についての記事のほか、毎月最初の配信では期間限定で、男性にはED10錠以上お買い上げでもう1錠サービス、女性にはハーゲンダッツのアイスクリーム無料引換券プレゼントなどなど、お得なクーポンを定期的に配布中です。

 

また、新規でお友だちにご登録いただきますと、初回のみですが、検査・治療の料金を500円割引きさせていただくクーポンもございます。

 

   

ハーゲンダッツクーポンと初回500円割引クーポンは併用できませんので、ご注意ください

 

いずれもお気軽にご利用いただけますので、ご来院の際には、ぜひLINEにご登録ください!

続きを見る

消防訓練で気を引き締めました!

皆様、こんにちは! 受付スタッフの安部です。

11月9日から15日までの7日間は「秋の全国火災予防運動」ということで、先日に当院が入っているニュー新橋ビルでも消防訓練が実施されました。

 

毎年、春と秋に同ビルの在勤・在住者の合同で行われる消防訓練ですが、今回は「避難訓練」「消火訓練」「通報訓練」「応急救護(AED)使用訓練」といった従来の訓練に加えて、国内に1台しかない「VR防災体験車」による、火災の疑似体験などもありました。

 

VR防災体験車は、ヘッドマウントディスプレイによる360度のVR映像に、揺れ・風圧・熱・臭いなども感じられ、実際に災害が発生した際に起こり得る状況をリアルに体験でき、思わず「おおっ!?」と声を出してしまうほど。

 

訓練後半では管轄の芝消防署のレスキュー隊による、はしご車での救助&屋上からの降下、そして一斉放水などなど、迫力満点の訓練も展開。ビル周辺を行き交う人たちから大いに注目を集めていました。

 

【逃げ遅れた人をはしご車で救助】

 

【ビルの4階まで届く一斉放水】

 

災害はいつ何時起こるか予測できないものですが、いざという時のための心構えや、災害に直面した際にどうするべきかをしっかりと胸に刻み、大切な生命・財産を守るために防災意識をより高めていこう、そう再認識した消防訓練でした。

 

皆様も、これからの季節は火の元に十分お気を付けて、力を合わせて火災予防に努めていきましょう!

 

続きを見る