注意! 風しんが流行しています!!

皆様、こんにちは!
受付スタッフの荒川です。

暖かくなりましたが、まだまだ昼夜の寒暖差が大きいですね。
体調にはくれぐれもお気を付けください。

さて先日、国立感染症研究所より、今年に入ってからの風しん患者数が1,000人を超えたとの発表がありました(特に首都圏で多いとのことです)。
今月末から始まるゴールデンウィークの10連休で、国内外の人の行き来が多くなれば、爆発的感染(パンデミック)となることも懸念されています。
特に妊婦さん(風しんに対する免疫が不十分な妊娠20週頃までの方)は、要注意です。

風しんに対する免疫の有無を調べるには、抗体検査を受けることが確実ですが、まずはご自身の母子手帳を一度、ご確認してみてください。
もし、風しんのワクチン接種を2回受けていないようであれば、抗体が不十分である可能性が…。

風しんの抗体検査や、免疫を獲得出来る混合ワクチン(MRワクチン=麻しん風しん混合ワクチン)接種は、全国の医療機関(※当院では風しんの抗体検査・ワクチン接種は行っておりません)で受けることが可能で、助成制度を設けている自治体もありますので、さらなる流行の前に、予防接種を強くお勧めします。

また、風しんが疑われるような症状が出た場合は、医療機関または保健所に電話でご相談の上、なるべく早く受診しましょう!