あおぞらクリニックは患者さんのプライバシーを守ります。

新宿院院長の野口です。

当院では、患者さんのプライバシーを守るためにいくつか工夫をしております。まず検査だけを受けられる方については、匿名にて対応させていただいています。(薬の処方がある方は法律上、お名前を伺う必要があります。)

待合室では、三方が頭の高さまで囲いのある椅子も用意しており、他の方からの目線を気にすることなく、問診担当者と話していただくことも可能です。

 

また、独自のシステムを用いることで、診察中の会話が他の方に聞こえづらいようにしています。

当院では、問診を担当するスタッフ、看護師、医師の全てが患者さんの個人情報を守ることを徹底しております。また、電子カルテや患者さんの個人情報についてセキュリティに万全の対策を講じています。

 

性病は病気の特性上、特にプライバシーについて気にされる方も多いと思います。当院は、プライバシー管理については特に気をつけておりますので、安心してご相談ください。