HIV検査はどこで受けることができますか?

HIVを検査する代表的な方法としては、 「病院で検査する」「保健所で検査する」「キットを使って自宅で検査する」の3種類があります。

あおぞらクリニックでの検査

検査可能時期

即日検査は思い当たる行為から4週間経っていれば出来ます。
また、思い当たる行為から2週間経っていれば出来る検査もあります。(こちらの検査の場合は結果が出るまで1週間かかります)

検査結果が分かるスピード

即日検査であれば、検査後15分~ 30分で結果がわかります。

正確さ

即日検査は、あおぞらクリニック・保健所共に同じ方法で検査をしており、精度は高いです。

料金

8,000円(税別)~
※検査方法により値段が変わります。

証明書、診断書の発行

無料結果証明カードを発行します(希望者)
Webからご自身で検査結果を出力できます。
診断書、英文診断書:5,000円(税別)

保健所での検査

検査可能時期

60日以上もしくは、即日検査は90日以上経過したら検査をすることが 出来ます。

検査結果が分かるスピード

検査の予約が先まで取れないことがあります。また、即日検査を実施している保健所は少なく、通常は結果が出るまで1週間程度かかり、その間はHIVに感染しているかわからずに結果を待つことになります。

正確さ

即日検査は、あおぞらクリニック・保健所共に同じ方法で検査をしており、精度は高いです。

料金

無料です。

証明書、診断書の発行

書面は発行されません。

検査キットでの検査

検査可能時期

検査キットにより条件が変わりますので、しっかりとご確認下さい。

検査結果が分かるスピード

郵送での結果の確認となるので、結果が出るまで時間がかかります。
病院に行く必要はないので、仕事等で診療時間中に通院できない方や近くに性病の病院が無い方にとっては使いやすいかもしれません。

正確さ

血液を郵送し、専門機関に判断してもらうタイプの検査キットは国が認めており、精度は高いです。
※自分で結果を判断するキットは国に認められていないので信ぴょう性が無く、使用はおすすめできません。

料金

3,000円~6,000円で販売されていることが多いです。

証明書、診断書の発行

会社ごとに異なります。