治ったかどうかの検査は、薬の服用が終わってから4週間経過しないとできませんか?

陽性(感染していた)だった病気が治ったかどうか検査は、精密検査(PCR法)で行ないます。精密検査は、大変精度が高い検査なので、早めに検査をしてしまうと病原菌の死骸に対しても反応してしまい陽性(感染している)という診断結果がでることがあります。
その為、4週間経過後に検査をすることをお勧めしております。