PEP,PrEPはHIVに感染するリスクを低下させる予防策です。

PEPとは、曝露後予防(post exposure prophylaxis)の略語です。 HIVに感染したかもしれない性行為や医療事故の後、日常においてHIVに感染した可能性がある時、72時間以内に抗レトロウイルス薬(HIVに対する治療薬)の内服を開始して、HIVに感染するリスクを低下させる予防策のことをいいます。

PEPについて詳しく

PrEPとは、曝露前予防(Pre-Exposure Prophylaxis)の略語です。 HIV感染のリスクが非常に高い方(セックスパートナーがHIV感染者など)が、原則として毎日、抗レトロウイルス薬(HIVに対する治療薬)の内服を行い、HIVの感染を予防する方法です。

PrEPについて詳しく

あおぞらクリニックでは、新宿院にてPEP、PrEPを行っております。

PEP
の対象となる方

  • 医療事故や性行為、日常生活においてHIVに感染した可能性があると考えている方
  • 不安な接触行為から、72時間以内であることがわかっている方
  • 今現在、HIVやB型肝炎ウイルスに感染していないことが明確になっている方
PEPについて詳しくはこちら

PrEP
の対象となる方

  • 性行為や、日常生活においてHIVに感染する可能性があると考えている方
  • 毎日、抗レトロウイルス薬(HIVに対する治療薬)を内服することが可能な方
  • PrEP療法開始前に、今現在、HIVやB型肝炎ウイルスに感染していないことが明確になっている方
PrEPについて詳しくはこちら

あおぞらクリニックでは、男性看護師・スタッフを募集しております。

感謝される仕事、安定している仕事、
空いた時間で働きたい方へ

あおぞらクリニックは安心で信頼して相談・来院できる性病専門クリニックとして
性病で悩んでいる人たちにより良い診療を提供します。
わたしたちと一緒に働きませんか?

感謝される仕事、安定している仕事、
オンとオフのメリハリをつけて働きたい方へ

性病に関して正しい知識・安心できる場を拡げていく為に一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
安定した医療業界で正社員として一緒に働きませんか?