東京の性病科|即日の性病検査・治療は「あおぞらクリニック新橋院」

新橋駅から徒歩0分、夜8時まで診療 即日検査、即日治療であなたの不安と悩みを一気に解消。 マイコプラズマ・ウレアプラズマに感染、自覚症状は?なら、あおぞらクリニック

マイコプラズマ・ウレアプラズマに感染、自覚症状は?

こんな症状が出ていたら、マイコプラズマ・ウレアプラズマの恐れがあります

尿道に違和感、
(排尿時に痛み)がある

性器から膿が出る、
パンツに染みが出来ている

性器がかゆい

おりものの量が増えたし、
変な匂いがする

のどに違和感(いがらっぽい感じ)
痛みがある
(マイコプラズマ(のど)・ウレアプラズマ(のど)の恐れがあります。

咳が出やすい
(マイコプラズマ(のど)・ウレアプラズマ(のど)の恐れがあります。

※症状が出ない場合も多いので、心配な方は安心のため病院で検査を行いましょう。

「ウレアプラズマ・マイコプラズマかな?」と思った時のポイント

淋病やクラミジアと症状が似ているので注意が必要です。

「淋病やクラミジアの検査を受けても感染していなかったのに、症状は出ている」
「淋病やクラミジアのお薬を飲んだのに症状が改善しない」という方は
マイコプラズマ・ウレアプラズマの感染を疑ったほうが良いかもしれません。
知名度はまだ低いですが、最近感染なさる方が増えている病気です。
診察の際にどの検査をすべきか医師がご提案させて頂きます。
(マイコプラズマ・ウレアプラズマはさらにそれぞれ2菌種ずつ検査を行っています。
◎マイコプラズマhominis、マイコプラズマ genitalium
◎ウレアプラズマparvum ウレアプラズマurealyticum )

症状が出ている場合は、すぐに病院に行きましょう。

※症状が出ていなくても、概ね3日後に検査ができます
(女性は生理中は検査ができません。生理が終わってから検査を行いましょう)

どのくらいで症状が出るの?

マイコプラズマ・ウレアプラズマの潜伏期間は2〜4週間です。ただし、症状の出ないこともあります。

マイコプラズマ・ウレアプラズマの不安に院長がお答えします

どうやって感染するの?

マイコプラズマ・ウレアプラズマは性行為を通じて感染します。
キスだけでも感染の危険がありますので注意しましょう。

もし治療をしなかったらどうなりますか?

残念ですが、治療をしないと病気の進行を止めることは出来ません。病気による炎症が原因で不妊になってしまう方もいらっしゃるので気をつけましょう。マイコプラズマ・ウレアプラズマは自覚症状が無い方も多いので、知らないうちに症状が進行しないよう注意が必要です。

マイコプラズマ・ウレアプラズマの検査に保険は効くの?

保険診療では検査を行うことはできないです。一般にあまり知られている病気ではないので保険は適応されず、検査を行っている病院も少ないです。あおぞらクリニックでは常時検査を行っていますが、他の病院に行かれる際は検査を行っているか先にご確認なさることをお勧め致します。

マイコプラズマ肺炎とは違うの?

はい。マイコプラズマ肺炎とは異なります。マイコプラズマ肺炎は空気感染しますが性病のマイコプラズマは、性行為でないと感染しないマイコプラズマです。

早めに治療を行えば、治りも早くなります。
できるだけすぐに治療を行いましょう。

大切なのは安心感!

性病専門クリニックだからこそ、できることがあります。


2万人以上の性病の
患者様を診察させていただいております。

性病専門のあおぞらクリニックの医師は経験が違います。
過去様々なパターンの患者様を診療してきたので、診察の精度には定評があります。
問診をした段階で、どの病気の検査をするべきかを見抜き、正確に危険性を判別します。
性病への知識も豊富なので処方する薬も的確です。

院長写真

医療法人社団 七海会 理事長・院長 内田千秋

  • 日本性感染症学会 認定医
  • 日本エイズ学会会員
  • 日本抗加齢医学会 専門医
  • 日本臨床医学発毛協会認定発毛診療医
経歴
  • 東京医科歯科大学 医学部卒(平成8年)
  • 癌研究会附属病院(平成9年、平成11年〜13年)
  • 東京都立墨東病院(平成10年)
  • 東京都多摩がん検診センター (平成14〜15年)
  • 稲富医院院長(平成16年)
  • 逗子大腸肛門病センター 内田医院院長(平成16年〜18年)
  • 医療法人社団 七海会 内田医院院長(平成18年~平成25年)
  • あおぞらクリニック 新橋院開院 (平成25年12月)

患者様の状況に合わせ、検査項目のご提案を致します。

症状と患者様のご予算に合わせて、医師がピッタリの検査項目をご提案致します。

検査料金(自費診療)

  • マイコプラズマ(性器)、マイコプラズマ(のど)、
    ウレアプラズマ(性器)、ウレアプラズマ(のど):各検査1回につき8,000円(税別)

※おぞらクリニックでは一度に4つ以上の検査を行った場合、1検査5,000円(税別)になるので、マイコプラズマ(性器)、マイコプラズマ(のど)、ウレアプラズマ(性器)、ウレアプラズマ(のど)の4つの検査を一度にした場合の料金は20,000円(税別)になります。

あおぞらクリニックでは、問診料や再診料は頂いておりません。患者様のご負担は、検査料金とお薬代のみです。

検査の流れ

受付

問診表のご記入をお願いします。
匿名で記入いただいて大丈夫です。

受付用紙イメージ
問診

医師による問診を行います。
その上で、ご本人のご希望を確認の上、
適正なSTD検査(性病検査)をご提案します。

問診風景
検査
マイコプラズマ(性器)、ウレアプラズマ(性器)の検査
男性の場合:検尿を行います。原則、1時間前まではトイレに行かないで下さい。
女性の場合:膣から分泌物を採取します。

マイコプラズマ(のど)、ウレアプラズマ(のど)の検査検査方法は男女共通で、うがい液を採取します。診療室でうがいをしていただいき、そのうがいした液で検査します。

検査用具 検査用具
結果報告

3〜4日で結果が出ますので、WEB(インターネット、スマホ)、携帯電話、お電話から確認できます。感染していた場合は投薬治療を行いますので、治療のためもう一度来院下さい。

書面が必要な方は、検査結果をお渡しいたします。
WEBからご自身で検査結果を 出力することも出来ます。(90日間)

もしも感染していた場合は投薬治療の4週間後に確認検査が必要になります。症状がなくなっていても菌が残っている可能性がありますので、完治の確認のため、もう一度いらっしゃって下さい。

診断書イメージ

選ばれる6つの理由

理由1 診療は全て匿名!本名は一切不要
理由2 衛生管理を徹底!
理由3 すぐに即日で結果がわかる!
理由4 多様な支払方法!
理由5 平日・土曜日は男性スタッフのみ
理由6 日曜日は女性スタッフのみ

「性病の病院って行きにくい...」

そんな患者様の声から生まれた工夫です。


あおぞらクリニック入り口風景

自費診療なので会社や家族に知られずに検査・治療ができます

ご家族や会社に対して

保険での診療の場合はご家族や会社に医療費通知が送られるのに対し、あおぞらクリニックでは自費診療なので、ご家族や会社の方々に通院したことを全く知られることなく診察を受けて頂くことができます。

他の人と顔を合わせにくいエントランス&待合室

あおぞらクリニック待合室風景

男性専用診療は平日と土曜日・日曜日・祝日。女性専用診療は日曜日・木曜日です。
男性・女性共、奇数月の第2日曜は休診日です。
待合室の椅子も他の患者様やスタッフと顔を合わせにくい設計になっています。

衛生管理を徹底

使い捨てのロールシーツ敷いたイス

検査に使う注射や針、検査器具、手袋などは、1回毎に全て使い捨てしています。
また、問診をする椅子と局部を診察する椅子は分けています。
その上、局部を診察する椅子には使い捨てのロールシーツを毎回敷いているので清潔です。

ご予約は不要です!直接クリニックまでお越しください!!

診療時間

平日
11:00~20:00
男性限定(男性医師のみ担当)
土曜日・日曜日・祝日(奇数月の第2日曜休診)
10:00~18:00
男性限定(男性医師のみ担当)
木曜・日曜(奇数月の第2日曜休診)
13:00~18:00
女性限定(女性医師のみ担当)

※奇数月の第2日曜日は休診
※日曜日が祝日の場合も通常通り診療(女性限定診療、13:00~18:00・男性限定診療、10:00〜18:00)
※淋病・クラミジアの即日検査の受付は、終了30分前までとなります
※女性外来の受付は終了30分前までとなります

アクセス

あおぞらクリニックは新橋駅前スグの「ニュー新橋ビル」にあり、関東圏からのアクセスがよくとても便利です。
予約はいりませんので、ご都合にあわせてご来院ください。

JR山手線・京浜東北線 新橋駅烏森口より降りてスグ。東京メトロ銀座線
新橋駅日比谷口前より徒歩1分。りんかい線ゆりかもめ 新橋駅より徒歩3分
〒105-0004 東京都港区新橋2丁目16-1 ニュー新橋ビル3F330・331(男性専用)・339(女性専用)
TEL 03-3506-8880
MAIL info@aozoracl.com
「お車でお越しの方へ」

ニュー新橋ビル内に有料駐車場200台が完備されております。
お車でお越しの方に30分のサービス券をお渡ししております。
※10,000円以上の方のみ対象。

JR新橋駅日比谷口からクリニックまでの道順はこちらをクリック

JR新橋駅の改札を出たら「日比谷方面(SL広場)」と表示のある方に向かって歩いて下さい

こちらが日比谷口(SL広場)です

左手に見えるこちらのビルがあおぞらクリニックの入っている、ニュー新橋ビルです

こちらの入り口から中へお入り下さい

そのまま1階を直進して下さい

右手にエレベーターがございますので、エレベーターで3階までお越し下さい

エレベーターを出てすぐ看板がございます。
こちらがあおぞらクリニックです。

JR新橋駅烏森口からクリニックまでの道順はこちらをクリック

改札を出てすぐ、烏森方面と表示のある方へ向かって下さい

そのまま烏森方面へ進み

右手に見えるこちらのビルがあおぞらクリニックの入っている、ニュー新橋ビルです

奥の自動ドアから1階へお入り下さい

1階をそのまま真っすぐ進み

むさしやさんがある角を右に曲がって下さい

少し進むと左手にエレベーターがございますので、エレベーターで3階までお越し下さい

エレベーターを出てすぐ看板がございます。
こちらがあおぞらクリニックです。

メールでの相談

あおぞらクリニック

女性の性病治療
Copyright 2013 あおぞらクリニック. All Rights Reserved. 東京 性病検査 性病科 病院

一番上に戻る

タップしてお電話ください
☎ 03-3506-8880